« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

幸せを分けてくれ

by カープファン

 阪神タイガースが2年ぶりの優勝という事で、タイガースファンの皆様にお祝い申し上げます。ものは相談なのですが、今回の本拠地優勝に我らがカープが大いに貢献した事は申し上げるまでも無い事でしょう。そこでタイガースの貯金を少しばかり分けていただけると大変うれしいのですが。

 ええ、せめてGより上に行って欲しいもんですよ全く。達川前監督が契約を1年残して解任で山本監督が契約満了で辞任なんて絶対に納得行かないぞオレは。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

オヤジにおけるマイウェイ

約半年ぶりのライブ。

 笠原弘子さんのライブに行ってきました。私にしては珍しく、昼の部夜の部両方です。いつの間にか第1部第2部と言うようになりましたが、確かにその通り、両方揃って一公演って感じでした。

 …と言うか、中身が全く別という情報が入ったので慌てて第2部のチケットを手配したのですが。第1部がアニメ系、第2部がオリジナル系という事で、第2部の方が席の埋まり具合は良かったみたいですが、個人的お得度は58対42で第1部を上にしたいと思います。何せ選曲がほとんど2度と有り得ないって感じの第1部に対し、いいけどまたありそうな第2部で比べたら…。

 残念ながらどちらも見られなかった人よりは、第2部だけ見た人の方が負け組っぽい気がします。両方見た私は別の意味で負け組っぽいけど。

 あ、タイトルね。「胸のコンパス」って曲があるんですけど、最近毎回のようにラストないしはアンコールで歌われるもので…いい曲なんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

物欲魔王降臨?

大魔王ほどじゃないな。

 いえ、100円ショップに行ったらいたんですよ、円らな目でこっち見てるの。「それはきっと気の迷いだ」という事で必要なものだけを買い込んでレジに行ったら、かごの中にいたんです。どうも陳列棚にいた数匹のうち恥ずかしがって一番奥で後ろを向いていた奴なんですけどね。

 しっかし、何匹もいるとどの子もちょっとずつ顔が違ってて個性的でございます。お子様向きと言いたいところですが、なかなか繊細な作りをしているのでむしろ定位置でちょこんと構えている向きでしょう。唇、刺繍なんですから。チェーンステッチか何かでやり直してやればいいかも知れない。

 え、こんなかわいい子が魔王な訳ないじゃないですか。大魔王は別途やってきたし。
grampus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去り行くもの

おめでとう、の裏で。

 9月12日は日本では結構記念すべき日になったのではないかと思いますが、同じ日にJAXAからはもう一つニュースが流れました。既に機能を停止していた太陽観測衛星「ようこう」が大気圏再突入後消滅したのが確認されました。

 「ようこう」は1991年に打ち上げられた後、予定の3年を大幅に超えた10年以上の観測を行って世界的にも多くの貢献をなした衛星です。昨年で機能を停止してはいましたが、天寿を全うした部類の最期ではないでしょうか。地上(海上)への落下物はほぼ皆無と推定されています。

 後輩の活躍を見届けて逝ったとすれば、なかなかに粋なものではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙の日、でした

本日は。

 JAXAが小惑星探査機「はやぶさ」の小惑星「イトカワ」への到着を発表しました。着陸・サンプル採取はまだですが、イトカワまで約20km―旅客機の巡航高度の倍くらいですな―のところでほぼ静止状態に持ってきたということです。

 日本では初めての事なので慎重に接近していたという面は当然あると思いますが、「宇宙の日」―毛利衛宇宙飛行士が初飛行した日に因む―に合わせる事も意識していたのではないかと思います。こういうのはアメリカがよくやりますが―独立記念日に着陸させた探査機は多いですね―、日本でもそういうことをやれたというのがうれしいです。ロケットの性能に余裕があれば効率には敢えて目をつぶって何かの記念日に合わせるなんて芸当も出来る訳ですが、基本的に能力ぎりぎりのところを狙っている―狙わざるを得ない―日本の場合には結構高い壁だったんですよね。

 さあ、みんなで応援しようじゃありませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

続々・何がUFOじゃ

すまん、私が間違ってた。

 99%以上金星と書きましたが、訂正します。

 40%火星、35%金星、24%木星、1%JAXAの気球でFA。

 火星の接近が近づいて思いっきり明るくなってるのを忘れてたよ。どちらにせよ、1%たりとも宇宙船はあり得ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンディング

見ちゃったものは仕方ない。

 バンディングとは、移動範囲などを調査するために鳥の脚にわっかをつける事を言うそうですが、こんなページを見つけてしまっては仕方ないのでリンクすることにします。…今まで何やってたんでしょうね、本当に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・何がUFOじゃ

市民の癖に知らんのか?

 大船渡のUFOの件、地元紙がアホな記事を掲載したのが発端っぽいですね。あの映像を見てどう見たらエイリアンクラフトだと言えるのか聞き倒したい気分です。ゑ、分かってて町おこしに活用しようとした?そりゃ失礼。でも、大船渡にはJAXAの観測用気球放出施設があるのをご存じないんでしょうか。私の予想では残り1%はJAXAの気球なんですが…。

 で、恐れ知らずと言うか何も考えずにと言うか、うちにトラックバックをかけてきた方のblogを確認してみたらあまりの情けなさに涙が出そうになりました。悪いけどぼろくそにしか言えない。JAXAの名前を出さなきゃ冗談で済ませる気もあったんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何がUFOじゃ!

悔しかったら反論してみやがれ。

 22時33分頃にTBS系「ブロードキャスター」で「大船渡にUFO出現!」とか言ってたんですけどね。

 ビデオカメラのピントをちゃんと合わせられなかっただけじゃん。さもなきゃAFが迷ってるだけ。悪いけど、どこをどう見たらエイリアン・クラフト―UFOとは正体不明の飛行物体という意味であって異星人の乗り物という意味はない―と言えるのか説明してもらいたい。

 まあ、99%以上金星でしょうね、あれは。

p.s.トラックバックが付いていましたが、正視に耐えない内容かつ同一内容の3連続といういたずらと認識せざるを得ないものであった為、不本意ながら削除いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連呼は遠慮するよろし

最後のお願いは聞き届けられるだろう、逆になるけど。

 仙台の住民としてはまだまだ初心者クラスの私ですが、定禅寺ストリートジャズフェスティバルには昨年出くわした―たまたま通りがかった―際に結構印象に残るものがありました。で、今年は衆議院総選挙の投票日前日に重なるということで実行委員会が各候補者陣営に大音響での演説の自粛をお願いすることにしたとか。候補者サイドも「街に繰り出して、有権者の反感を買っても逆効果」という声があるのは承知しているようで自粛も検討しているようですが…悪い事いわないから近寄らない方がいいぞよ。ただ(音を出さずに)練り歩いているだけで反感買う可能性大。

 私なら、もちろん却下の対象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »