« 宮沢賢治はプラネ向きか | トップページ | 不覚を取った »

「発掘!あるある大事典(II)」復活への秘策

大バーゲン!タダで使ってもらっていいから。

 もちろん内容はそのままでいいんです。そこ変えちゃうと蓄積したノウハウも使えないし、番組が番組でなくなっちゃう。今までどおり、いつもどおりに作ればよろしい。

 最後にこういう画面を挿入するんです。これで万全。
[この番組は全てフィクションであり、実在の人物・組織等との関係は一切ございません。]

|

« 宮沢賢治はプラネ向きか | トップページ | 不覚を取った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「発掘!あるある大事典(II)」復活への秘策:

« 宮沢賢治はプラネ向きか | トップページ | 不覚を取った »