« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

今日のGoogle

意味わかんなかった人も多いかと。

 さすがに私はすぐ分かりましたが、今日が誕生日だってのは知らなかった。

 サミュエル・モールスの誕生日だったんですね、納得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報道の暴力

こっちがPTSDになりそうだ。

 私の場合元々春先、というか4月も中旬を迎えると気分が沈む季節ではあるのですが、ここ数年その傾向が強くなってきました。誕生日くらい平穏に迎えさせてよ。

 就職直後から誕生日が近づくと「をざきぃぃぃっ」って喚きながら泣く変な顔の映像を散々見せられて鬱陶しい思いをしていたのですが、それもようやく落ち着いてきた数年前に某大事故があって以来「あれならまだマシだった」というくらい数日前から繰り返し繰り返し念入りにネガティブキャンペーンが行われるようになってしまいました。冗談ではなく朝から晩まで、手を変え品を変え念入りにです。私なんか現時点で40過ぎのオッサンだからまだこの程度で済んでますが、これが子供の頃に行われていたらと考えるとぞっとします。

 確かに重大な事故というか事件というかなので風化させないような運動が必要だというのは分かりますが、思い出したように数日前から当日まで延々とやって後の360日くらいは特に大きな動きが無い限りオシマイっていうのは効果としてどうなんでしょう。別に誕生日が来てうれしいなという歳じゃありませんが、延々と続くネガティブキャンペーンは程々にしていただいて平穏無事に過ごさせて欲しいものです。…というか、マスコミの「ヲレ達が社会正義を実現するぜ」自己満足キャンペーンは私の見えないところでやってくれ。

 こうして考えると、8月6日広島生まれ広島育ちの某氏がよくまっとうに育ったものだと尊敬の念を抱かずにはいられません(それとは無縁の人という訳でもないにしても)。広島周辺に限って言えば、8月6日は暑さで頭がぼけそうになるくらいでようやく正気を保てるかという面がありますからね…。ちなみに広島市内では平和教育という奴が(役に立つかどうかは別として)学期に1回くらいは何らかの形で行われていたので8月上旬に集中という感じではないです。…集中させたくても夏休みの真っ最中だから出来ないのかも知れないが。

 短期集中特別な1日集中ネガティブキャンペーンは、マスコミの暴力です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

それにしても日本は平和

別にかばう気もないけど。

流石に翌朝の一般紙の1面は別の記事みたいですが、夕方から深夜にかけてのニュースでトップで大袈裟に騒ぐ程の事かいな…。

薬物が出た訳じゃなし、適当に流せばいい程度の話だと思いますが。薬中タレントの追放が先だろ。

分かったぞ、ぢゃにーず叩けないと思われたくないものだからポーズ取ってるんだ。他のメンバーや所属タレントに取材(と称する迷惑行為)しにいかないもんな。

…私ごときに見抜かれてどうするよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

釈然とせぬD-STAR

腑に落ちない、なのか。

 最近発売されたD-STAR対応機のID-880(車載機)とID-80(携帯機)、実物は全然拝めてませんが取説はWebで公開されているので見てみました。一番の売りであろうDVモードのレピータ設定が簡単になったという事でその辺を集中的に見てみましたが、「ようやく普通になった」って感じです。というか、今までのあの仕様は一体なんだったんだって感じですが。

 D-STAR対応システムの場合、無線機に最大4つのコールサインを設定する必要があります。自分と相手、自分のアクセスするレピータと相手側のアクセスするレピータの合計4つです。普通に使っていれば自分のコールサインは1回設定したらあまり変えない筈ですが、相手のコールサインはいちいち打ち込むのも面倒なのでいくつか登録できる必要があります。ごく初期のモデルは受信したコールサインをそのまま相手として登録するという操作すら出来なかったのがID-91の頃に改良が加えられて出来るようになった(それを見て私も買った)のですが、レピータを使おうとするとまだまだ一気に面倒になっていました。レピータのコールサインはメモリーに登録しておけるのに何故か周波数情報は登録できないという奇怪な仕様のおかげで、リストを持ち歩いて必要に応じて設定するか、某所で配布されているレピータ使用時のメモリーデータを使うかという方法を取らざるを得ない状態でした。このデータが使いやすいかと言うと、数十あるレピータ全ての組み合わせパターンを別々に登録するという(仕様上やむをえない)力技なのが個人的には微妙でした。一度に全ての組み合わせはメモリーしきれないので分割してあるのですが、分割パターンが自由に選べる訳ではないし、無線機の方に検索機能がある訳でもないので…(バンク分けにも限度がある)。

 で、新設されたDRモードとやらはのコールサインと周波数をセットで記憶できるようになったおかげでレピータのコールサインを選べば自動的に必要な設定が呼び出されるようになった訳です。冷静に考えてみればそれぞれのレピータは周波数もゲートウェイ(!)も基本的に変わらない訳で、今までの設定項目が”どうしてこうなっているのか不思議”だったのであって、ようやく常識的な手順で設定出来るようになっただけと感じます。(私もID-880/80が出る前にほぼ同じ事を考えていて提案書でも作ってやろうかと考えていたのであった。)というか、わざわざDRモードなんて分けずに自分(MY)、相手(UR)、自分のアクセス先(RM)、相手のアクセス先(RU)の4つのコールサインを設定するのをデフォルト(従来と同じ方法にも出来るようにセットモードで切替できるようにしておく)にしてしまえばいいのではないかと思ったり…。アマチュア無線ですから誰でもいいから応答して欲しい場合と相手を指定する場合があり、レピータを経由するかしないかで考えられるパターンは次の4つです。

レピータを使わずにCQ→URにCQCQCQ、RMとRUは指定しない
レピータを使わずに指定の相手を呼び出す→URに相手コールサイン、RMとRUは指定しない
レピータを使ってCQ→URにCQCQCQ、RMに自分のアクセスするレピータ、RUにCQを出したいレピータを指定
レピータを使って指定の相手を呼び出す→URに相手コールサイン、RMに自分のアクセスするレピータを指定、RUは指定しない(管理サーバが相手のいるエリアのレピータを探す為)

…こんな風になるので、モード切替をせずともURにCQCQCQ、かつRMを指定されたらRUの指定を促せば良いですし、URをCQCQCQ以外に指定されたらRUの指定はあっても自動的に無視するようにする事は決して難しい事ではない筈です。本来はD-STARシステム自体が最初からこのように指定する仕組みになっていてもおかしくないと思うのですが、端末機(携帯電話的に言えば)側の工夫(レピータのコールサイン、周波数、ゲートウェイ情報をセットにして持たせる)で対応できる事は今回の製品で実証されてしまいましたので、システムの変更はなくなったと見ていいでしょう。それにしてもゲートウェイ情報はレピータ自身が一番良く知っている筈なのになんでユーザーに設定させるシステムな んだか理解に苦しむというのが正直なところです。

 で、水に無防備な上(※)GPSは自前で何とかする必要があって普通に使う分にはデュアル受信は無くてもいいやと考える私にはID-91よりID-80の方が魅力的に見えたりもするんですが、よりによって表示がドットマトリックスから14セグメントにグレードダウンするのはねぇ…。JIS4級防水とGPSマイクへの対応がなされた代償がシングル受信化と表示の簡素化ってのはどうなんでしょう?(ID-91とID-80、定価は全く同じ)D-STARの活用には表示部の情報量が不可欠と考える私にはちょっと受け入れ難いです。例えばレピータを使ってCQを出そうかという時に周波数とレピータ2つ、相手コールサイン(CQCQCQ)が一度に表示されていれば自分が何をしようとしているか一目瞭然なのでこれだけでも使い勝手が大幅に向上すると思いますが、メーカーはそう考えていないのか何なのか…値段が大きく下がっているならコストダウンのしわ寄せをそこに持ってくるかとぶつぶつ言うだけですが、値段が同じで受信部は2つから1つに減って表示部までグレードダウンしてると実売価格を叩き売り(ID-80+GPSマイクをセットにしてID-91単体と同程度に設定)にしないと収まらないような気もします。…まさか最初からそういうつもりでもないでしょうが。

 車載機のID-880とID-80でメモリデータを共有できる(ソフト部分に共用化を図っている?)のはいいんですが、だったらID-880側もドットマトリックス表示にして使いやすさを追求して欲しいものです。14セグメントじゃやっぱりコールサインは読みにくいし。IC-7000みたいにカラー液晶付けろとは言わないから(あれは結構きれいだが視野角があまり広くないのが気になる)。

 ID-91がファームウェアアップデートでDRモードに対応できるようになるならお金を払う価値はありますが、そこまでの拡張をする余裕があるとは思えないしねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイプリルフールぅ?

皆さんご存じない?

 今年から「エイプリルフールに関する国際条約」で4月の第1日曜日にする事になっているのですが、皆さんご存知でしたか?平日にやると苦情が多くて困るということで決まったそうです。ネット上ではUTC基準でやるそうですが、他国などからのアクセスを受け付けないようにする条件付きで現地時間でも良いとされています。

 …同じようなネタを以前にもやったとか突っ込んではいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »