« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

形から入る天文ファン入門

998を逃す訳には行くまい(関係なし)。

 天体望遠鏡を覗く時には、両目を開けて覗くと一目置かれます。慣れないうちとか周囲が明るい時には片手で覗いていない方の目を隠すと良いでしょう(押さえつけてはいけません、あくまでも軽く覆うだけ)。

 これにはちゃんと「例え望遠鏡を覗いているのが片目でも両目を開けておく事で脳は両目分働いて細かいところまで見えるようになる」という科学的裏付けがある訳で、これを知っていて実行している=それなりに知識や経験がある、ように見てもらえます。実際、両目を開けたまま覗くとかなりびっくりされます(何も言ってないのに説明が詳しくなったり、まあいろいろ)。

 …素人さんには逆にド素人に見えるのが難ですが。私はどちらの目でもつぶって覗く事はできますがね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »