« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

60000km

前回はこんな感じ

 仙台にいる時に50000kmになったんだったか。じゃあ40000kmは…2000年くらいに迎えてる筈。ちなみに30000kmまでは年間10000km走ってた。

 ここんとこ(結婚してから)年1000km走ったかどうかペースですが、15年半でここまで走りました。
60000km
 場所は駐輪場(自宅駐輪場に置かせてもらえないものでちょっと離れたところに借りてる)の手前100mくらいのところ。

 …走行距離計に加算されてない走行距離が合計1000kmくらいあるというのは内緒だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

設定が変わってた

自分のblogに「続きを読む…」は使いたくないの。

 11月25日のメンテナンス(バージョンアップ)後にデフォルト設定が「続きを読む…」に変えられていて(さっき知ったよ)修正に思いっきり手間取ってしまいました。いや、ずっとその項目を見ていたにもかかわらず気付いてなかっただけなんですが。

 セキュリティの問題で変更するというならともかく、勝手にデフォルト設定を変えるって何考えているんだか。新規開設するときのデフォルト設定が変わるんなら何の問題もないだろうが既設blogの設定まで変えられちゃ困るんだよね。自分で調べずにサポートに苦情メールを送りつけた方が良かったんだろうか。仕事がサポート絡みだしそもそもサポートされる方はあまりやった事ないので解決してから気付いたわ。

 こんな無神経なことやってるとユーザー減るぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

リアルこんな事もあろうかと

関係ないけど今日はハイビジョンの日(死語?)。

 先日イオンエンジンが止まって地球帰還が危惧されていた工学試験機はやぶさ、こっそり?仕組んであった回路のおかげでいろいろ制約は厳しいながらもエンジン再始動して帰還のめどが見えてきたようです。

 不死身の称号を欲しいままにするはやぶさもはやぶさですが、こんな事もあろうかと打ち上げ間近に急遽部品を追加しておかれるとは…まったく最強のブレーンが付いてるよ。

 だからずっと前からちゃんと戻ってくると私はあれほど言っているではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュールな光景

いや、現実ですけど。

[四季桜と紅葉]画像のような珍しい光景が見られるという事で先日ちょっとドライブしてきました。赤っぽいのは当然紅葉(カエデだと思う)ですが、白っぽいのは…桜です。

 他地域ではあまりなじみがないような気がしますが、名古屋周辺では春と秋の2回開花する桜に時々お目にかかれます。昨年徳川公園に紅葉を見に行ったときにも数本見かけましたが、豊田市の山奥(旧小原村、小原地区)にたくさん咲いているというので見に行ってきた訳です。役場の脇の四季桜祭り会場だと紅葉とのコントラストが楽しめますが、数km奥にある川見四季桜公園ってところが山いっぱいに1000本以上咲いているのでボリューム感で言えばこちらでしょう。紅葉の名所として知られる香嵐渓から車で30分(ただしこのシーズンは結構渋滞する)ほどの場所なのでハシゴも十分可能でしょう。いや、うちはハシゴしたんですけど。

 ヒガンザクラの変種らしく、春はヒガンザクラとほぼ同時期に咲き、秋は紅葉の頃に重なって1ヶ月近く咲くそうなので今月いっぱいが見頃になるようです。花はソメイヨシノに比べると小ぶりで近寄った時の迫力はありませんが、少し離れると案外見栄えもするように感じます。アップにするとこんな感じ。[四季桜拡大]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして伝説へ

神話かもしれん。

 約7ヵ月後に起きる奇跡の終幕のために、ドラマがまた生まれようとしている。一度は死んで崖っぷちから甦った奴が、更なる奇跡を起こすのだ。我々はこれをリアルタイムで見ていく生き証人になるのだ。

 伝説になる瞬間を、見逃すでないぞ。

 …そのまま終わる訳ないじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »