« きついメール | トップページ | 携帯で撮ってみる »

HAYABUSA -BACK TO THE EARTHを観る

やばいとは思ったんだけどね。

 大阪や東京に行く余裕もないので待ってたらようやく東海地方でも投影される事になったので早速行ってきました。投影館のとよた科学体験館はプラネタリウムのリニューアル後まだ見てなかったので新型初見も兼ねて。

 そもそもはやぶさネタですしトレイラームービーやらなにやら見ていて実際に見る前から分かってたんですが、思いっきり無音で号泣しちゃいましたよ、やはり(無音でしたので隣にいた妻は気付かなかったようですが)。すいません、あんなの観たら泣くに決まってますわ。星があまり出てこないので妻にはどうかとも思ったんですが、割と分かりやすかったという事で好評でした。私の泣きポイントがばれたのはいいんだか悪いんだか…。

 敢えて初日を狙わなくても良さそうなものですが初日に行ったのは、他の日でロング(フル)バージョンを見に行けそうな日がなかったから…どうも標準では今夜の解説をセットにするためにショートバージョンが投影されるようで、普段は大人向けプログラムとして平日の18時からの回にだけロングバージョンが設定されているようです。…すみません、うちの勤務先は18時終業なのでテレポートしても間に合いません。時間の合う方はロングバージョンをお勧めします。

 制作元の大阪市立科学館では既に半年以上投影されているのでいまさらネタばれの心配をすることもないでしょうが、大雑把に言ってはやぶさウォッチャーには周知の事実が順番に語られているだけです。だけですが、美しい映像と独特の語りと周知の事実が泣かせること請け合いです。…理工系男子だけか、ひょっとして?

|

« きついメール | トップページ | 携帯で撮ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17212/47071730

この記事へのトラックバック一覧です: HAYABUSA -BACK TO THE EARTHを観る:

« きついメール | トップページ | 携帯で撮ってみる »