« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

猫の日なので

…超は付かないけど。

[立派なお姿] 妻実家で一番偉いのは飼い猫(義父を「ひゃあ」の一言でこき使い?義母の注意もなんのその?)。超ビビリでもあるのか結婚当初は3m以内にも近づけない有様でしたが、最近ようやく携帯のカメラで全身ぴったりサイズに撮れる程近づけるようになりました。年1~2回、トータル1週間って感じですが、2回目(最初の時から約3ヶ月後)の時点で「ああ、あんた見たことある。憶えてるけどよく知らんから近づかんとこ」くらいには認識されていました。頭は非常に良いそうです(故に言うことを聞かない訳ですが)。…寝ている時であればそこそこ触れるんですが、私の触り方では気持ち良くて眠くなるという訳には行かないようです。こちらはふわっふわの手触りがたまらないのですが。

 ちなみに彼女の体重は5kg強。なかなか立派です。画像だとふわっふわの触感が伝わらないと思いますが、the猫っ毛です。

 3ヶ月くらい前に猫分補給を狙って猫カフェに行ってみたのですが、猫がたくさんいるのはいいのですがお手入れが行き届かないのか目やにの付いている子多数、長毛の子はもつれが多数といった感じでもう一つ満足度が…。あと、ブランド物の猫たちは毛が固くなるように改良している品種が多いらしく、どうも我が家の意向とずれが…ライオンちゃんなんてふわっふわ加減では最高だったんですがあれはさすがに飼えない。2~3ヶ月の子でも私の手首と同じくらい太いんだよ彼らのは…本気で機嫌を損ねたらかなり痛い目に遭えるようです(猛獣というイメージからするとごわごわな毛のように思えるのですが、少なくとも子供はふわっふわ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笠原弘子様おめでとう

お誕生日おめでとうございました(日が終わる頃に書くなよ)。

 毎年恒例の生誕記念日(国民の祝日)ですので、遅れ馳せながらメッセージをば。

 …だから何かした訳でもないというのは内緒だ(平安神宮→岡崎神社→清水寺に行ってきただけ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また来てしまった金銭感覚が変

…アマチュア無線ネタから離れてみました。

 先日大手スーパーのイオンがオリジナル仕様のタブレット端末を(デジタルチラシ端末として)売るとかで、アナリストか何かが「いっそiPad配ったらどうか」ってやってました(リンクはそのうち切れるかも)。一回配ってしまえば未来永劫チラシ代とか不要になると仰っている訳ですが、どこからその計算が出てくるのかお聞きしたい

 タブレット端末をばらまくのはまあいいとして、TVやラジオなら一度決めた規格を10年やそこらは使いますが(地デジ完全移行までは日本で本放送が始まった1953年当時のTVでも今の放送を白黒でなら見る事が出来る)、タブレット端末に使われるような技術の場合JPEGのように長く使われている技術もあるものの(20年ほど前のPCだと640×400ピクセルの画像を展開するのに数十秒かかってましたけどね)、動画関係だと10年も経ったら2世代は変わってしまうような世界な訳です。HTMLも所詮正体はテキストファイルですからタグ付けが適切であれば何とでもなりますが、「適切」ってのが結構厄介な問題で…一般の方にウケの良い画像バリバリなページなんかは大抵悲惨な事になります。FLASHなんかも同様ですな。

 …つまり、今配った端末で10年後にちゃんと見られるデータを作り続けられるのか、という大きな壁がある訳です。作る人たちはどんどん最新技術を使いたがる(意欲は旺盛だが後方互換性には興味ない)人もいれば互換性を重視する(と言えば聞こえはいいが進歩を適切に取り入れられない)人もいる訳で、年月が経つほど互換性に対するチェック項目やら何やらが加速度的に増えて行くのでそのうち破綻します。もちろん10年後に配る端末を今配った端末に合わせる事は可能ですけど、イオングループの広告しか見られない端末だったらタダでも使ってくれる人は多くないでしょうから10年後の主流技術を反映しない訳にはいかないでしょうし、そうなるとイオングループでしか需要のない古い技術だけで生きていけるように技術者を囲うかオーサリングツールで互換性を確保する(というか古い端末で使えない技術はロックしちゃう)かいろいろ工夫が必要です。

 もちろん古い端末を対応できるところまでアップデートする事も出来ますが、お客さんにそんな面倒な事をさせればクレームになりますし、快くやってもらえるとしても何らかの理由で失敗して使用不能になる端末は必ず発生するので、個人的には関わりあいたくないですね。タダでもらった端末を丁寧に扱って大切にしてくれるお客さんばかりだと思ったら大間違い、というかタダで配ったものは乱暴に扱われると想定すべきです。我が家のADSLキャリアからのプレゼント品ルータモデムみたいにそれなりに安定した環境に置いてもらえる場合も多いですが、タブレット端末みたいに持ち歩かれる機械にそんな期待をするのは非現実的と言いきってしまっても良いでしょう。…嘘だと思ったら0円1円ケータイ使っている人に聞いてみれば?(中に入っているアドレスやメールは大切にする意志はあっても、機械がダメになったら次の0円ケータイに機種変するだけだもんね。)

 …まさか、一度タダで配れば次からはお金を出して買い換えてくれるなんて甘い事考えてませんよねぇ?例え不注意で壊しちゃっても良くて無償修理、普通は無償新品交換を要求されますよ。お客さんが自分の意思で買ったものなら通常は保証規定通りの対応で落着しますけど(落着しない人はモンスター何とかと呼ばれる)、タダでもらったものをお金かけて直したり買い換えてくれると見込むのはいくらなんでも甘すぎます。恐らくはバッテリー等の消耗品交換すら嫌がられます(バッテリーはそれなりにいいお値段になるし)。そもそも製品保証期間が1年のiPadの想定製品寿命は5年くらいと私は推測しますし、3年も経てばフルモデルチェンジされるでしょうからその頃には「何故うちには新型を配らないんだ」とクレームをつけられる事請け合いです。10年メンテナンスなしで使えたとしても\5,000/年、3年だったら\15,000/年はばらまき費用として想定しなければならないでしょうし、イオングループの広告以外も見られる端末なら通信費用は誰が持つんでしょう…?(広告の受信だけ3G回線の空きを使い、送信を伴う通信はWi-Fiを使う事にすれば見かけ上はタダにできますが、ブロードバンド回線+Wi-Fiアクセスポイントを自前で用意してもらうとすると当初想定のそういうややこしい事を考えたくない層に渡す意味が無くなる。)

>「めちゃくちゃ喜ばれることだろう。というぐらいに使い勝手があれば、通信費ぐらいは、快く負担してくれるのではないか。」

 …Apple信者の妄想です。タダでもらった端末におカネかけてくれるという想定は甘い。紙の新聞を解約出来るとすればiPad専用データ定額プラン(ソフトバンク)の\4,410/月でぎりぎり許容範囲かという気がしなくもないですが、そうなればソフトバンクお得意のタダ乗りよろしく他のスーパーなどがデータを送り込んできますよね(多分楽天とか雪崩をうって送り込んできそう)。機械がタダでも通信先に制限を設けられたら通信費は負担してくれないでしょう、iPadがiPadとして使えないようなものだから。目一杯妥協して起動時にイオングループに接続に行く(読み込み終わるまで他には行けない)くらいでは?

 著者(竹林篤実氏)の経歴を見ると頭は良さそうですが、どう考えても有限の製品寿命という観点がきれいさっぱり抜け落ちている(でなければ1回渡せばあとはカネ払って買ってくれるだろうという甘い想定)ところに限界が…。有名人とか経営者にインタビューするのも結構だが、現場の担当者とかにも話を聞いた方がいいと思います、私は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

条件を統一して検証してみる

まあいい加減ですけど。

 昨日「思い込みはまずいだろう」で取り上げた各都道府県の都道府県庁とその所在地の市役所(東京は新宿区役所とした)の距離についての問題ですが、改めて条件を統一したデータを取って検討してみました。GoogleMapの徒歩ルート検索機能で出てきたそれぞれの本庁舎間の最短距離の候補を距離とみなす、というだけですが(それは距離じゃなく道程ではないかという突っ込みは却下)。ほとんどの場合例えば「神奈川県庁」と「横浜市役所」で適切に見えるルートが出ましたが、熊本市役所だけ何故か本庁舎がなかなか出てこなくて苦労しました)。単位は全てkm(mで出た結果は私が換算)。

高知  0.13
宮城  0.25
富山  0.28
愛知  0.29
山梨  0.29
岩手  0.29
群馬  0.30
愛媛  0.35
静岡  0.35
秋田  0.35
大分  0.40
福井  0.40
鳥取  0.45
神奈川 0.60
島根  0.70
長崎  0.70
香川  0.75
徳島  0.80
宮崎  0.80
和歌山 0.85
埼玉  0.90
青森  0.90
北海道 1.00
栃木  1.10
山口  1.20
長野  1.40
東京  1.40
広島  1.50
福島  1.50
兵庫  1.60
佐賀  1.70
三重  1.80
千葉  1.90
京都  2.00
岡山  2.00
大阪  2.20
滋賀  2.40
沖縄  2.40
福岡  2.60
奈良  2.70
新潟  2.70
山形  3.30
熊本  3.80
鹿児島 4.40
茨城  4.40
石川  5.50
岐阜  6.10

平均  1.57

 愛知県庁と名古屋市役所間が立地としては隣接しているのに4位に沈んだのは、到着点とした名古屋市役所が何故か北側の道路に面した地点とされたせいで回り込む羽目に陥ったせいです。統一条件で結果を出すことにした以上ここだけ修正する訳にもいかないのでそのままとしました(「中区三の丸三丁目1番1号」だから北西の角から北寄りの位置になった訳ですね)。あと、ルート検索の制約上横断歩道になってない場所を渡ろうとしていたりしている可能性もありますが、これも統一条件ということで検証していません。

 広島・福島・兵庫あたりのパターンが平均値なのか…中央値は1.10でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い込みはまずいだろう

まー面白いって言えば面白いが。

 ここの2008年9月1日付のネタに「それにしても、大阪府と大阪市って仲が悪いのかね? 大阪市役所と大阪府庁が、ずいぶん離れている。」という記述がありました(このページ約4時間かけて全部読みました)。追記として兵庫県庁と神戸市役所が離れているとも書かれています。書かれた方は岐阜県出身で名古屋周辺で暮らしていたこともある人のようです(その辺をまとめたプロフィールが一切無かったから全部読む羽目になったのだけど)。ええ、確かに愛知県庁と名古屋市役所は隣り合っております。しかもそれぞれの本庁舎同士、西庁舎同士が隣り合っているという…(本庁舎と西庁舎は大通りを挟んでいて、地下道でつながっている)。「まあ、区役所は離れていても問題無いが、市役所と府庁(県庁)なんて、普通、隣り合っていると思ったのだが・・・それは名古屋市だけかな?」と書かれていたのでざざっと調べてみました。今はGoogleとかYahooとかでいくらでも地図を見ることができるので小一時間で調べが付きました。2008年当時でも同じだったと思いますが。

 通り1本挟んで隣接しているのが4県(北から宮城、富山、静岡、高知)。堀を挟んでいる福井も同類としていいでしょう(県庁が城跡の中で市役所が外側)。微妙なのが和歌山と大分で、城(跡)を挟んで隣接。数ブロック離れている(距離にして300m程度)と1kmくらい離れたパターン(東京は新宿区役所を想定)が多くて、一番離れていると見られるのが岐阜県庁と岐阜市役所(目測で約5km)。…完全に隣接している愛知県が例外ではないですか!徒歩5分(約300m)を隣接とみなせばようやく半数って感じですが、あくまでも地図上の直線距離で見ただけなので実際に移動しようとすると5分じゃ着かないところが多数派では?

 この方、他の項目はいろいろ調べて細かく検証してらっしゃるのですが、このネタは…。ちなみに、愛知県庁と名古屋市中区役所は1kmくらい離れてます。宮城県庁と仙台市青葉区役所、静岡県庁と静岡市葵区役所は通り1本挟んで隣接ですが。一般人にとって隣接してると便利な状況って県庁所在地の住民がパスポートを取るときくらいしか思いつかない(住民票と戸籍抄本が必要で申請先が都道府県だから)ですが、名古屋市役所の本庁舎では住民票は発行してくれないぞ…確か(名古屋市のwebサイトには区役所で発行と書いてある)。東京も都庁で23区の住民票が取れるようではない。

 8都府県(うち5府県は府県庁所在地、東京は…一応区部)に住んで、名古屋しか隣接しているのを見た事がなかったので私が例外の場所ばかり周ったのかと心配になりましたが、やっぱり隣接してるのが例外だったのねとなんとなく安心。まあ、ここ20年くらいで異常に大きな建物に建て替えた都道府県(G馬県とか?)・市もあるだろうから昔は隣接してたとかあるかも知れませんが、それでも1kmくらい離れているのはフツーみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7周年

ええ、立春から始めたので。

 そんな訳で?このblogも始めて7周年になります。更新もサボり気味なのでアクセスが伸びる訳もないですが。

 思えば本館だけの頃よりblog使い始めてからの方がもう長いんだ…(本館は1998年10月開始)。もはやアクセスアップで稼ごうとかいった意欲にも欠けるのでいつの間にか放置なんて事にもなりかねませんが、地道に更新していこうかなと考えていますので、皆様宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラモデルを作ってみる

いや他にやらにゃいかん事があるだろ>自分

[はやぶさプラモデル(通常状態)]見ての通り、ちょっと前に買った工学試験機「はやぶさ」のプラモデルを組み立ててみました。塗装など一切せずただ接着剤で接着しただけですが。プラモデルを作るのは多分30年ぶりくらい(最後に作ったのは多分田宮のレオパルドだったと思う)で、生涯で作ったのを全部合わせても10個以上にはならない筈です。

 そんな訳で隙間やら接着剤のはみ出しなどは気にせず、というか気にする余裕もなく組み上げました。話に聞く最近のガンプラ(ガンダムのプラモデル)なんかは接着剤も塗料も使わず組み立てるだけで一通りきれいに完成してしまう(さすがにニッパーで切り離すのはやらなきゃいけないんでしょうが)のと比べると昔ながらの手順を踏む必要があるとは言え、部品点数は50もなく成型が歪んだりしている訳でもないので楽なものです。都合2時間くらいはかかりましたが…。手抜きしてプラモデル用接着剤を使わずに組もうとしたら選択を誤り(柔軟性のある高機能タイプを使ったのが仇となり全体が歪むは固定しきれないはでえらい目に遭った)、刷毛塗り式の瞬間接着剤で組むという暴挙に出てしまいました。遠目で見たらそれなりに組まれていますが、隙間が残った原因は最初に使った接着剤の取りきれなかった分が隙間に残ったりしたのでしょう。

 でも、キットの設計と言うかマニュアルの組立手順にも問題があるような気が…。この製品は本体下面(突き出ているサンプラーの付いている面)に側面パネル4面を取り付け、そこに左右別の太陽電池パドルを付けて本体上面(パラボラアンテナの付いている面)をかぶせるという手順で本体部分を組み立てることになっているのですが、箱状の本体に左右が分かれた大きなパドルをくっつけるんだから不安定で作業がし難いったら…。この手のキットに慣れている人はマニュアルの図面から読み取って工夫すると思うんですが、そうじゃない人には結構ハードルが高いですよねぇ。個人的には今の構造を踏襲するなら上面を裏返しに置いてパドル取り付け→側面取り付け→下面取り付け→サンプラー取り付け→全体をひっくり返してパラボラアンテナ取り付け→台座の組立→台座に置いてスラスター取り付けの順にした方が良いように思います。ただ、今の部品のままこの手順でやろうとすると側面パネルの取り付け基準が下面にしかないので形が狂っちゃうんですよねぇ…。金型とパッケージの箱を大きくして良いなら上面とパドルを一体成型にしたいところですが。せめて左右パドルが一体成型ならマニュアルどおりの手順でも狂いは抑えられると思います。が、やっぱりコストアップが…となると私の提案(組立の基準を上面パネルにする)がいいのか?

[はやぶさプラモデル(夜光状態)]で、私が敢えて「大人のプラモランド」シリーズの特別版を入手したのには「このバージョンだと塗装しなくてもいい、と言うか塗装しちゃうと魅力激減」という理由がありまして…いや、最寄の本屋に1個だけ入荷したのを見つけちゃったので、つい。見たら買う気ではあったのですが最寄の本屋に入るとは思ってなかったからねぇ。お金がないのに泣きそうになりながら買いましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなにあてにしていいの?

だから私は腕時計派。

 このネタの他の方のエントリを見てて思うんですが、皆さんよく携帯電話の時刻表示なんかあてにするなぁ…と。精度(正確に言えば精度と確度、統計学的に誤差と偏差と言う方がいいかも知れない)の話はとりあえず置いておくとしても、携帯電話はどんなに長くても2週間も放置すると電池切れで止まっちゃうので個人的には恐ろしくて使えません。私でも以前はほぼ毎日、引っ越してからレイアウトが変わった関係で1週間に1回以上は充電していますから困るかって言えば困らないのですが。

 そもそもauの採用しているQUALCOMM式3G(CDMA 1x以降…2.5Gとも言われるcdmaOneも似たようなもの)の場合は通信方式の都合で時刻精度の高さが求められるので必然的に自動的に時計(表示)も合わせておくのがごく一般的になっていますが、docomoやソフトバンクの採用するW-CDMA(docomoでいうFOMAね)の場合は時刻を合わせておく必要はないので時計(表示)が狂っていても支障はないのですね。以前使っていた会社支給のFOMAなんか3日も電池が持たない(構内用無線LANを切れば1週間くらい持つ普通のFOMA並みなんだが)上、自動修正機能がないのでふと見たら何分も狂っているという事が多々あって、auから携帯電話を使い始めた私には大変なカルチャーショックであった事を憶えています。FOMAは2005年から自動修正に対応し始めたそうですが、ソフトバンクは調べても出てこなかった…(仕組み自体はあるそうなのだが?)。もっとも、分単位で狂うのを見た事はないau(会社支給分と個人持ち分合わせて6台、秒単位でも狂っているのを確認した事はない)に比べて、電源ONにした時に合わせに行くだけなんて仕様が一般的らしいFOMAは数分狂っていることも珍しくないようです。…auも合わせに行くタイミングに規定はないらしいですが。まあ、合わせに行った先の基準時刻自体が数分狂っている事もあるというソフトバンクとかアメリカの会社に比べれば、合わせに行けば合うだけマシか。

 私が古い人間という事もあるのでしょうが、普段の時刻は腕時計で確認しています。基本的には1個をこき使う人間なので実用に耐えなくなるまで買い替えたりもせずいつも同じ時計を使って、20年で4個目くらいになる筈ですが…今使っているのは電波時計としては3代目、10気圧防水ソーラー電波時計としては2代目になります。今の奴は約5年ほぼノントラブル(バンドのピンがすっぽ抜けてホームから線路に落ちそうになった事があるくらい)ですが、先代は突如バッテリーが切れたりして多少不安定なところがありましたから技術の進歩の恩恵を受けているのでしょう。奮発してチタン製の機種にしたのでステンレスの先代よりも軽くなって気に入って使っていますが、もし壊れたら海外でも使える6バンド受信とかにしたいですねぇ…電波来ないとただのクオーツなので。(GPS電波で補正するとか単独で年差10秒くらいを維持できるなら電波時計でなくても別に構わない。値段が一桁以上上がるだろうから現実的ではないが。)

 電波時計の難点は鉄筋コンクリートなどの建物の内部だと受信しきれない事が多い事。引っ越す前の建物は比較的窓が大きかったからか送信所に多少なりとも近かったからか家中の電波時計(私と妻の腕時計各1個+目覚まし時計他3個)全てがほぼ毎日受信できていましたが、福島(40kHz)からも佐賀(60kHz)からも遠いのか窓際に置いている腕時計以外はなかなか受信に成功しない状態です。うち1個は勤務先のデスクに持ってきてみましたがやっぱり失敗します。うーむ。そう言えば初代の電波腕時計を買った時の和歌山での受信状態は佐賀局が出来る前だったからか最悪だったからなぁ。受信した電波を再送信する装置もあるらしいですが、趣味で買うにはちょっと高いしねぇ。なので、月1回くらい窓際に持ってきて強制受信させて対処しています。再送信装置欲しいけど。

 ビデオ・DVDデッキ(アナログ)はTVの時報で自動修正、PC(2台)とFAXプリンタ複合機はNTPサーバに聞きに行くのでこれまた自動修正。PCはともかくFAXプリンタ複合機はチェックして買った訳ではないので大変感動しました。…コードレス子機の時計は自動修正できないという詰めの甘い部分は残ってますが。残り数台の自動修正されない時計は、特に定期的に修正したりはしてないですね。よく見る時計はうち1台の置時計だけでこれは遅れが出ないように調整(やや進む傾向がある様子)、他は私があまり見ないので放置状態です(妻の腕時計も私が確認したりはしない)。

 うちでほぼ唯一放置すると遅れ気味になるのは車の時計なんですが、これはあまり気にすると安全運転に差し障るという事で1分以上狂うまで放置しています。…気にはしてるのね。

ブログネタ: 時計の時刻、いつもぴったりに合わせてる?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »