« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

中秋の名月

…今年は団子も食べました。

[名月に群雲] 今日は中秋の名月という事で、手抜き(携帯カメラ)ながら画像を撮ってみました。自宅ベランダからテキトーに撮っているところが手抜きですね。雲がいい感じにかかっていたので手前にススキでも入っていたら良かったのかもしれませんが、生憎緑の少なさでは日本一な大阪では…。

 え、雲の写真じゃないのかって?別に雲だけを被写体にしなくてはいかんというルールはないから。月と雲が主要被写体(手前の建物は入れざるを得なかっただけ)だ。


ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが撮った「雲」の写真を見せて!参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ヵ月後に備えてみる

…正確にはもう3週間強。

 そんな訳で(なんだそりゃ)、二十年ぶりくらいに映画の前売り券なんてものを買ってきました。最近はネット予約とかした事もありますが。10月から上映予定の「はやぶさ」です。恐ろしい事に以前見たプラネタリウム番組のリニューアル版(CG版と言うべきか"BACK TO THE EARTH"と言うべきか)以外に3本も製作されるという事態なので、今回前売り券を買ってきたものを20世紀FOX版または竹内結子版、あるいはHAYABUSA版("はやぶさ/HAYABUSA"と書いてある)と呼びましょうか。ちなみに個人的に一番期待しているのは東映製作、渡辺謙主演の「はやぶさ 遥かなる帰還」だったりしますが、松竹製作、藤原竜也主演の「おかえり、はやぶさ(仮題)」も3Dっていうので興味はあります。3Dにしてうまく効果が出るかはなんか疑問ですが。

[イトカワ型リストレスト] あまり期待していないような気がする竹内版ですが、つい前売り券を買ってしまったのはおまけがついていたからです。それが画像のリストレストでして、中が液体になっていて中央部に写っているはやぶさはリストレストを動かすと動くようになっています。前売り券は夫婦二人分買いましたのでリストレストも2つ。1つは自宅のデスクトップPC用(主に妻使用)、もう一つは勤務先のデスクトップPC用(別にノートPCを持っている訳ではない)としています。使い心地はまあまあかな…(今まで使ってないから比較のしようがないですが)。

 ええ、こうなったら3本とも観に行ってやりますよ、ええ。CG帰還版のBluRayも買いたいがなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニ缶を手に入れる

約1ヶ月ぶりでございます。

 先日書いた「例えばこんな夏休み」がデイリーポータルZで入賞しまして、賞品にカニ缶(ギフト用の結構いい奴)をいただきました。…blogでお金とか物とかもらったの初めて。むかーし某PC誌に記事(と言うほどでもない小ネタ)で原稿料と称して図書券か何かもらって以来じゃあるまいか。

 入選発表は3週間くらい前にされているのでそこからご覧いただいている方もいらっしゃるかも知れませんが、まあいろいろあって更新が途絶えているんじゃ常連客になる方もいらっしゃる訳はない。ちなみに入選発表はこちらでされていますが、スタッフの方が付けてくださったコメントが「ライオンもきっと今頃は生肉たべるようになってるんじゃないかと思います。」って…でもそろそろ離乳食にはなってるんだろうなぁ(と思ったが2ヵ月半の現在も本格的に離乳が始まっている訳ではないようである)。現在体重10kg越えだそうです。ちょうど1ヶ月ほど前から一緒に写真を撮れる様になったそうで、お触り(なんか方向が違う書き方)も出来るらしいです。今ならまだ間に合うみたいですがうちは多分行けない…。

 カニ缶は予想以上にいい奴みたいなので、味わったらネタにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »