« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

それはとってもまずいだろう

…IHIのCM。

 多分この4月からだと思うんですけど、虹の事を「水蒸気がどうとかこうとか…」って流れで表現するIHIのCMが流れています。いえ、虹の事を回りくどく表現するなという気は全くないんです。ただね、「空にかかった放物線」って、それはいくらなんでもまずいんじゃないのか。ああいう形だから放物線を思い浮かべたのかもしれませんが、虹を放物線と表現するのは違うんじゃないか、と。

 バンド「L'arc en Ciel」ってのもあるように、弧(円の一部)ですから、虹の形状は―理論的には同じ2次曲線(円錐曲線ともいう)だから絶対に放物線にならないとは言えないんだろうが、多分光源(太陽)との位置関係を考えると現実には放物線の虹を見る事は出来ないんじゃないかと…―。

 IHIの製品を直接個人で買うようなことはまずないだろうけど、こーゆー宣伝をする会社の製品を好んで買おうという気を起こす理工系の人間はいないんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽りの口

…口仢一協働による。

 本日口ーマにある「眞実のロ」において男性が手首から先を切り落とされる事故が発生しました。男性によると映画「ローマの体目」の1シーンを再現しようと手を差し込んだところいきなり手首を切り落とされたとの事です。現地警察が眞実のロに事情聴取を行ったところ、「あの男性は嘘をついていなかったので当然の義務として行った」という回答を得たとの事です。

 これを受けた観光協会は「今日は日程が悪かった。ガイドブックに注意喚起でも書いてもらうように頼むよ」という内容のコメントを発表したにとどまり、対応についての批判が問題視されそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »