« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

もはや難読ではない

…キラキラとかDQNを超えてる。

 最近ネット記事で2014年上半期キラキラネームランキングなんてのがあったのでうっかり見ちゃったんですね。

 …いやまあ、どれもこれもかなり無理のある、いずれ劣らぬ迷名って感じなんですけど、そのうち1つ私には絶対に読めない名前がありました。「火星」と書いて「じゅぴたあ」だそうです。読めません、絶対に。「まぁず」なら分かるが。画数の問題かと思ったんですが、火も木も4画だから「木星」と書いて「じゅぴたあ」ではいかんかったのか?

 「金星」と書いて「まぁず」と読ませるのもあるらしいです。これも私には絶対に読めません。

 万一この子らの名前を呼ぶ羽目になったら100回訂正されても101回間違えると思います、多分(それは直す気が絶対に起こらないというだけの話では<自分)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋の名月

…早い時間にやるべきだった。

[中秋の名月2014] そんな訳で(毎度ですがどんな訳だ)今年も中秋の名月撮影にチャレンジしてみました。団子は1人前にいたお客さんに最後の1個を買われてしまったので「月見まんじゅう」なるものと「みたらしマシュマロ」なるもので済ませちゃいました。まんじゅうの方は後日食すつもりですがマシュマロの方は早速…和風マシュマロを名乗っているだけあって本当にみたらしのたれが中に入っているのですが、これが意外と合う。しかし旨かったが団子じゃないというのがなんか悔しかったというのも事実です。でも3個1串の団子3串入り1パック買うとちょっと多いのよね、中年には。

 別に撮影しなきゃいけない訳ではないですが、天体写真撮ってないなーとふと思い立って無理やり撮ってみたのがこの画像な訳ですが、いかに言っても手抜きです。20時過ぎまではほとんど雲もなかったのですが、22時過ぎにはかなり雲が出ていて手抜き画像しか撮れませんでした。この夏は天気が星見にはいまいちで月を見るのも久しぶりって感じですけど、「中秋の名月」とタイトルを付けるなら手前にススキでも入れて広角気味で撮るのが正統派だよねぇ…。ディジタルズームで無理やり強拡大なんて手抜きもいいところだわ。

 まあ、ちょー手抜きでもたまには星空に親しむのも良いのではないかと思う次第です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »