« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

自分では傑作だと思ってる

…気に入ってます。

[天王寺動物園のライオン] 昨日はマングースでしたが、今日はライオン。多分2mくらいの距離で撮ってます、本当。もちろんガラス(正確にはアクリルだと思う)越しですのでよく見ると反射が残ってますが、彼の表情がすごくいいでしょ?確か撮影時に6~7歳なので野生なら男盛りという感じですが、動物園だと少し幼いというか少年っぽい感じがあるような気もしますね。

 ちなみに彼は上からおやつ(角切りの肉)が降ってくるのを待っていまして、降ってきた肉は一かけらたりともメス(後方に写ってる子ともう1頭)にはやらんという勢いで食べてました。そこら辺、野生の習性が抜けている訳ではないのです。だから夫婦仲が悪い訳ではないようです。なにせこの画像のようにくっついて寝ている事の方が圧倒的に多かったりします。ちなみにこの岩、冬は床暖房が入っているとか。[ライオン夫婦]

[ライオンとキリン]天王寺動物園では、位置取りをうまくやるとこういう感じでも撮れますのでお試しあれ。電気柵などが写ってるので動物園と分かりますが、うまくやれば写りこまないように出来そうな気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩合さん気分になってみる

…なんかそんな雰囲気しません?

[天王寺動物園のマングース]
 いや、なんか岩合光明さんの作品っぽく見えなくもないと思うのですが。天王寺動物園のマングースです。割とじっとしてくれていたのでうまく撮れましたが、実はピントがちょっと後ろに行っちゃってたり(本当は目にピントが来ているのが良いのだが腰のあたりに来ちゃってるのね)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »