« 彼らはきっとマゾなんだ | トップページ | 久々に自作してみる »

大阪府はバイクにやさしくない

…ような気がする。

 最近は月1回以下しか乗らないんですが、私は一応現役のバイク乗りです。バイクというのは放置しておくと腐って乗れなくなるので、そこら辺をぐるっと一周という程度でも時々乗るようにしています。うちからだと近所で海の方に行くのは面倒なのとただまっすぐ走るのも退屈になりがちなのでだいたい山側を周ってくるのですが、一つ気付いたことがあります。

 生駒山系を越えるルートがいくつかあるのですが、同じ道を進んで奈良側に行くと問題ないのに何故か大阪側はバイク(排気量問わず)通行禁止の道が多い。北寄りに位置する国道・府県道なんかは通れるのですが、南側にある十三峠とか信貴山越あたりが顕著です。…いや、理由は分かるんですよ、逆断層型の地形らしく大阪側の方が勾配やカーブが急で事故が多発したとか暴走行為が多発したとかで、多分。

 しかしですね、禁止なら禁止でしょうがないのだけど禁止区域の標識はちゃんと判るように設置してくれないもんですかね。昨日も1kmか2kmほど走った時点で「二輪通行禁止?!なぜ突然?(いやまあどうせ県境の辺りだろうけど)」となっちゃって引き返す羽目に。引き返してみたら確かに標識はあるけど半分草に隠れて苔か何かで汚れて30km/hも出してたら昼でも見辛いのが…。速度制限の標識はよく見える位置にあるんですけどどういう事か。

 大阪の平地にいる分には自転車パラダイスなんだけど―逆走信号無視何でもありだもんね―バイクには厳しいような気がします、大阪府。

|

« 彼らはきっとマゾなんだ | トップページ | 久々に自作してみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17212/64191853

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府はバイクにやさしくない:

« 彼らはきっとマゾなんだ | トップページ | 久々に自作してみる »