« ダジャレじゃないよね | トップページ | 「挑」ですか »

自動車のガソリン給油口は、なぜ左右バラバラなのか?

…自己啓発っぽい本ってこんなもん?

 タイトルは「最大のメリットご存じ?」って続くんですが、その回答がこちら。

 ガソリンスタンドでは車の給油口があるほうに車を誘導してくれますね。もしすべての車が左側に給油口がある仕組みだったら、スタンドの右側のレーンばかりに車が並んでしまって、順番待ちの列が長くなってしまいます。給油口のある側が左右半々であればスタンドの左右のレーンが使えますからそれだけたくさんの車に同時に給油できますね。

 今時スタッフが誘導してくれるガソリンスタンドは少数派だし…って話はともかく、この事例の論理は破たんしてますがな。

 もし全ての車の給油口が左側にあるなら、ガソリンスタンドも全ての車の給油口が左側にある前提で設計される筈です。給油口が左右どちらの車が来るか分からないから給油機の両面に給油ホースが出るように作っているのであって、どちらかにしかない前提なら両方に対応する必要がそもそもないのだから片側に最適化する筈ですね。あと、ホンダがほぼ左で日産がほぼ右、トヨタは車種によってまちまち…ってのは確かなんですが、実際にはトヨタの主力乗用車はほぼ左にある為に繁忙期にはだいたい左給油口側のレーンが右給油口レーンの倍くらい待たされるんですね。多分トヨタに聞いて左右まちまちという回答を得たのでしょうが、「どの車種がどっちに付いていて販売台数がどのくらいだから実質比率はこのくらいだよね」って調べてないだろうから、実態としてメリットになってない事に気付いていない。

 ついでに言うと、4代目のクラウン(1970年代前半頃の通称”クジラクラウン”)みたいに車体後側のど真ん中(ナンバープレートの真上付近)に給油口を設けている例もあり、右とか左だけで語ろうとすると微妙に恥をかく例もあるので要注意…な気もします。給油口ではなく充電端子だけど日産リーフのように車体前端の中央ってのもあるしね。4代目クラウンも日産リーフも恐らく給油機または充電器との位置が左右どちらでもいいようにという意図で真ん中に設けたのでありましょう。

 S木T博「戦略思考トレーニング」、あんまり役に立ちそうな気がしてこない…。

|

« ダジャレじゃないよね | トップページ | 「挑」ですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17212/66091041

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車のガソリン給油口は、なぜ左右バラバラなのか?:

« ダジャレじゃないよね | トップページ | 「挑」ですか »