« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

喫煙者と同じ論理

…歩行者や自動車も褒められたもんじゃないけどね。

とはいえ、自転車に乗っている人すべてのマナーが悪い、というわけではもちろんありません。ロードバイク・ママチャリといった自転車の種類にかかわらず、マナーを意識して乗っている人のほうがむしろ多いぐらいです。

 自称「善良な自転車乗り」の方々は「ごく一部のマナーの悪い」と仰いますがね、逆走しつつ歩道に入って歩行者を蹴散らしながらスマホを見てイヤフォンで音楽などを聴きとどめに傘をさしながら走っている自転車を見かけない日はない。無灯火や自転車同士の並走もしかり。飲酒は見て分からないけれども喫煙しながらってのももちろんいる。

 走っているのを見かける中でとりあえずツッコミどころのない自転車なんて、5%ほどいるかどうかって水準です。

 ええ、うちの駐車場をふさぐ形で駐輪している連中がこれまた日に何台も(朝出る時に既にいて帰ってくると別なのがいる)。行政は自転車の駐車違反もももっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっと取り締まっていただきたいもんです(自転車は駐車違反の対象外なんて規定はどこにも無いというか、自転車も車両なので守らねばならない規定である)。運べないんならその場でスクラップにすれば良い。うちの駐車場は面している道路の幅が3.5mない(軽自動車の全長を下回るので間違いない)のでどう止めても無余地駐車でアウトなんだ。

 喫煙者も言うでしょ、「ごく一部のマナーの悪い」って。どちらも守れてないのはマナーじゃなくてルールだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »