« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

妻の視点

…確かに。

 カープが無事に日本シリーズに進出したので、この週末は中継にへばりついてました。現地でフェンスにへばりつきたかったがちょっとねぇ…。

 で、第1戦は引き分け(過去の例だと凶兆)ときて第2戦は快勝。デスパイネ様様?メディアでは1回裏の田中選手の当たりを取れずに二塁打にしちゃったのを「起用が裏目」と評しているようですが、うちの妻の見立てでは「3回裏の丸のファウルフライを取ったのが失敗」と。確かにフェンス際のファウルフライなんだから無理して取らなくても良かったというか、取ったもんだからアウトは取れたが三塁ランナーの田中選手の脚を以てすれば余裕でタッチアップされてしまった…訳ですよね。1点と引き換えにアウトカウント一つ取るか、アウトは取れないが単に打ち直しで済むか、結構大きな分岐点だったのではないか、と。

 甲斐キャノン(だけでなく高谷キャノンもあるのか)だけでカープの機動力を封じられると思ったら大間違いだぞ、てなお話でした。

 うちの妻は野球のルール自体を正確に把握してないところもあるが、義父の話を聞いているせいなのかなんなのか選球眼は私より確実にいいからなぁ。(私は中継の斜め後ろからの映像だとイン/アウト方向の見極めがまるっきりダメダメ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »